妊婦のエクササイズ

一昔前は、妊娠中に動きすぎると流産になると言われてものです。
でも、今は、適当に体を動かすほうが、安産につながるとされて
いますので、ここでは妊婦さんの運動を取り上げてみました。
考えてみれば、大昔は、畑仕事を続けながら、赤ちゃんを産んだ
のですから、やはり体は動かした方がいいのですよね。ストレス
な解消にもつながりますし、肥満を避けるためにも必要なこと
だと思います。

ですが、激しすぎる運動は決してよくはないのです。転倒やけが
につながるものも気をつけねばなりません。では、どのような
運動が適しているのでしょうか?その一番は、ウオーキングです。
歩くことは人間にとっててゃ基本になる運動です。公園のさんぽ
などをしながら、おしゃべり相手を見つけたり、街中をご主人と
一緒に買い物などもお薦めですね。一人ぼっちでは少しさびしい
からです。

続いて、お薦めしたいのは、水中運動です。泳ぐのが苦手という
方も多いですが、体重が重くなってくると、歩くのも大変になり
ますが、水の中でしたら、歩くだけでも、下半身のむくみも取れて、
とても楽になると言われています。ですから泳がなくても歩くだけ
でもいいのです。あるいは、マタニティ専用の水中運動の教室も
ありますね。お近くにあれば、最高です。

あるいは、最近、マタニティビクスと呼ばれる、特に産婦人科内
で行っている体操があります。友達を作ることもできますし、
医者や看護婦さんも近くにいてくれますので、とても安心だと
評判です。全身運動を行いますが、自分の体調や体力に応じて、
マイペースで行えるところが魅力だそうです。

スポンサードリンク


   

当サイト人気コンテンツ

★ 妊娠中の性行為は?
★ 体重変化はどのように?
★ ダイエットについて
★ 妊婦体操とは?
★ 気をつけるべき病気
★ 薬との付き合い方



Copyright (C) 2007 妊婦@解説NAVI All Rights Reserved.